全解工連

お問い合わせ時間:9:00~12:00 13:00~17:00

全解工連からのお知らせ

2020/03/03

〈公募〉解体工事に係る調査・研究助成金の支給について

この制度は全解工連が、解体工事に関するテーマを研究する者に対し研究費を助成することによって、解体工事に関する技術等を啓発普及させ、もって解体工事業界の発展に寄与することを目的とするものです。

令和2年度の支給対象者を募集します。希望者は下記「解体工事に係る調査・研究助成金に関する規程」を確認し、令和2年4月30日までに、申請書を全解工連事務局に提出してください。

解体工事に係る調査・研究助成金に関する規程(平成31年2月18日改正)

2019/08/05

令和元年度解体工事に係る研究発表会を開催しました。

令和元年8月2日(金)14:00から鉄鋼会館701会議室(東京都中央区)におきまして、「令和元年度解体工事に係る研究発表会」を開催しました。全解工連正会員(団体)や日本建設業連合会の関係者ら約70 人が参加。全解工連の解体工事に係る助成金制度を活用した研究者が研究成果を報告しました。

        

発表の内容等詳細はこちらから 解体工事に係る研究発表

 

2018/06/07

(公社)全解工連 第7回(通算44回)通常総会(新潟大会)が行われました。

6月1日(金)14:30より、(公社)全解工連第7回(通算44回)通常総会が、新潟県の新潟東映ホテルで行われ、全ての議案が承認されました。また、任期満了に伴う役員改選も行われ、井上尚会長が再任されました。
総会終了後の講演会では新潟産業大学経済学部准教授の蓮池薫氏が「夢と絆・・・拉致問題の本質とは」と題して講演されました。

      

2017/07/11

2017建設事業関係功労者等国土交通大臣表彰式について

7月10日11時より2017建設事業関係功労者等国土交通大臣表彰の表彰式が行われました。

国土交通省10階の会場には、関係者を含め300名以上が集まり、総合工事業、専門工事業、住宅・建築・不動産業などで長年の功績のあった218人、および3団体に石井啓一国土交通大臣より表彰状が授与されました。

石井国土交通大臣は、挨拶の冒頭、大雨と台風の被害について哀悼の意を表し、災害応急対策と被害の拡大防止に全力を尽くすと表明されました。

全解工連は、一般社団法人秋田県建造物解体業協会代表理事で株式会社田村建設代表取締役会長、元全解工連理事の田村 典美(たむら のりみ)氏を推薦し、めでたく受章されました。

2017/06/09

6月8日(木)15:00より、第6回(通算43回)全解工連通常総会(宮崎大会)が、宮崎観光ホテルで行われました。

6月8日(木)15:00より、第6回(通算43回)全解工連通常総会(宮崎大会)が、宮崎観光ホテルで行われました。

総会後の講演会では、元オリンピックマラソン選手の谷口浩美氏による講演(「演題:転んでも踏まれても立ち上がれ!」)が行われました。

 

 

議案は総て承認されました。