全解工連

お問い合わせ時間:9:00~12:00 13:00~17:00

令和4年度 登録解体工事講習について

 

令和4年度 登録解体工事講習に関する情報

 ※ 追加請求含め、全会場の申込書請求をストップしました。(6/27)
 ※ 申込書をお持ちの方は本申込をお急ぎください。
 ※ 追加開催等の新しい情報は、当ホームページにてお知らせします。(次回追加開催は1月を予定しております)
 
 
 
 
 

                                                                      

1. 対象者

解体工事の営業所専任技術者、監理技術者又は主任技術者になろうとする方で、次のいずれかの資格を有する者
    
      ・平成27年度以前に土木施工管理技術検定試験(種別「土木」)に合格した者
      ・平成27年度以前に建築施工管理技術検定試験(種別「建築」又は「躯体」)に合格した者
      ・技術士(建設部門又は総合技術監理部門「建設」)の2次試験に合格した者

 

2. 日程・開催地・会場・申込状況・定員

※  講習は対面のみでオンライン講習はございません。
※  受付は、原則開催日の2週間前まで。定員に達した場合は締め切ります。
※  申込書をお持ちの方は、申し込みをお早めにお願いいたします
 (申込書の請求だけで、座席を確保することはできません。)
※  開催地に番号がある場合は、番号まで記入してください(例:「東京①」)。
※  受講票は、開催日の1週間前までに送付します。
日程 開催地・会場名 地図
申込書
送付数
(6/30)
申込
受付数
(6/30)
定員
収容可能数
2人掛け
5月27日(金) 大阪①・新梅田研修センター
※定員に達しましたので受付を終了します。他日程をご検討ください。(4/8)
MAP 受付終了 280 280
6月17日(金) 福岡①・九州ビル
※定員に達しましたので受付を終了します。他日程をご検討ください。(4/22)
MAP 受付終了 190 190
6月24日(金) 東京①・日本教育会館
※定員に達しましたので受付を終了します。他日程をご検討ください。(4/8)
MAP

受付終了

112 112
7月1日(金) 大阪②・新梅田研修センター
※定員に達しましたので受付を終了します。他日程をご検討ください。(5/6)
MAP 受付終了 280 280
7月8日(金) 東京②・渋谷フォーラムエイト
※定員に達しましたので受付を終了します。他日程をご検討ください。(4/22)
MAP 受付終了 220 220
7月15日(金) 宮城①・宮城県建設産業会館
※定員に達しましたので受付を終了します。他日程をご検討ください。(4/25)
MAP 受付終了 150
150
7月22日(金) 福岡②・九州ビル
※会場を追加しました。(3/31)
※申込書(青い封筒)をお持ちの方のみ受付可能です。(5/2)
MAP 188
福岡②の計
125 150
7月26日(火) 大阪③・新梅田研修センター
※会場を追加しました。(4/8)
※申込書(青い封筒)をお持ちの方のみ受付可能です。(4/28)
MAP 351
大阪③の計
155 270
7月29日(金) 東京③・渋谷フォーラムエイト
※会場を追加しました。(3/31)
※申込書(青い封筒)をお持ちの方のみ受付可能です。(4/26)
MAP 552
東京③~④の計
222 220
8月10日(水) 東京④・渋谷フォーラムエイト
※会場を追加しました。(4/8)
※申込書(青い封筒)をお持ちの方のみ受付可能です。(4/26)
MAP 552
東京③~④の計
77 220
8月23日(火) 宮城②・宮城県建設産業会館
※会場を追加しました。(4/14)
※申込書(青い封筒)をお持ちの方のみ受付可能です。(5/13)
MAP 182
宮城②の計
116 150

 3. 講習科目及び時間  

  講習時間:3時間50分 修了試験:30分

  受付:9:30~10:00
  開講挨拶/ガイダンス:10:00~10:10
  ①解体工事の関係法令に関する科目:10:10~12:00 <110分>
  *昼食時間 12:00~13:00<60分>
  ②解体工事の工法に関する科目:13:00~14:00 <60分>
  ③解体工事の実務に関する科目:14:10~15:10 <60分>
  ④修了試験:15:20~15:50 <30分>
 

4. 受講料

9,900円(テキスト代・消費税含む)

原則として、受講料の返金はしません。申し込みをする前に受講できる日程であるかを再度確認した上でお申し込みください。
※受講料は郵便局で振り込んでください。
定員に達していない会場に限り、実施日2週間前なら「受講地変更願」(請求してください)を提出し、認められれば会場変更は可能です。

 

5. 申込方法

1)申込書送付依頼

   ※ 追加請求含め、全会場の申込書請求をストップしました。(6/27)
 

2)申込書作成

  ①記載例を参照して記入してください。
  ※ 開催地に番号がある場合は、番号まで記入してください(例:「東京①」)。

  ②氏名欄に押印してください。

  ③写真(3㎝×2.5㎝)を貼り付けてください。

  ④受講料を郵便局で振り込んでください

  ⑤郵便振替払込受付証明書を貼り付けてください。

3)申込書送付

  ①返信用封筒に、講習日・受講希望地を記入し、普通郵便で送付してください。
  ※ 受講希望の開催地に番号がある場合は、番号まで記入してください(例:「東京①」)。

4)受講票送付

  受講票は、開催日の1週間前までに送付します。

 6. その他  

①席は、受講番号により指定されます。
②講習及び申込状況については、本ホームページ(全解工連ホームページ)で確認してください。
受講申込書(必要事項等がもれなく記入され、郵便振替払込受付証明書が貼られた受講申込書)全解工連事務局に届いて申し込みが完了します。 (申込書の請求だけで、座席を確保することはできません。)  

 

      新型コロナウイルス感染症に関連した注意事項     

(1)新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、講習会の中止又は延期及び定員数の変更が生じる可能性が

   あります。その際には、当ホームページにてお知らせします。     

(2)発熱症状(目安として37.5度以上)など体調がすぐれない方は、受講をお控えください。この場合年度内

   に限り、他の会場への変更が可能です。

(3)講習会当日はマスクの着用をお願いします。また咳エチケットや手洗いの励行等各自で感染防止対策に十

   分ご留意ください。

(4)会場では大声を出さぬよう不要な会話等は避け、周囲に十分ご配慮ください。

(5)講習中、発熱や咳が激しい等の症状が見られる方には退席等をお願いすることもあります。

(6)以上の対策を講じておりますが、感染の不安がある方は、参加をお勧めしません。

 

《 受講者の皆様へ (ご協力のお願い)》

新型コロナウイルス感染症の拡散防止のため、下記「受講にあたっての確認事項・同意書」をダウンロード・印刷し、内容をご確認・記入のうえ、受講日当日必ずご持参ください。

 

「受講にあたっての確認事項・同意書」⇦クリックしてください。